こんにちは@こんぶろぐです。


世界には、日本から海を渡ってでも是非とも行ってみて欲しい場所がいくつもありますが
今回はそこまで大げさな場所ではなく、
”チェンマイに行ったら、ついでに寄ってみて欲しい食事処”をご紹介します!


チェンマイって、安くて美味しい店がたくさんあるんですが、観光名所周辺にあるお店は大体観光客価格になっていて、美味しいし見栄えもいいんだけど普通に高い(日本くらい)お店ばっかり目に付いてしまいがちです。


せっかくだからチェンマイっぽい料理が食べたい!


ローカル屋台飯からインスタ映えするスイーツまで、
チェンマイを満喫するぞーーー!

やっほーい( ´ ▽ ` )ノ



TODAY'Sこんぶ出汁
●ボリュームたっぷりの丸ごとチキンをむさぼり喰えっ!
●ローカルの極み!24時間営業のお粥屋さん!
●夜にしか現れない幻のスイーツ屋?
●現地在住の日本人がオススメする安旨パッタイ!
●南国フルーツが盛りだくさん!本格トロピカルスムージー!
●訳あり美人お姉さんが営む隠れ家カフェ!

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。 

スポンサードリンク



□ボリュームたっぷりの丸ごとチキンをむさぼり喰えっ!


まずはこのお店!
その名も
SP CHICKEN(エスピーチキン)
IMG_2164

ガイヤーンという特製タレに漬け込んだチキンを丸ごと食べられるのがこの店の特徴!
旨いチキンとご飯があればもう他に何もいらない、、、、さすがにそれは言い過ぎですがそれぐらいオススメできる店です!


ターペー門からだと自転車で10分くらいです。


店先で焼かれているチキンが食欲を刺激します!
IMG_2160


タイの雑誌でも紹介されているようです。
IMG_2167


店内はこのような雰囲気。食堂感がたまりません!
IMG_2171


ここで鶏達がバッサバッサとサバかれていってます。
IMG_2168


この家庭料理っぽさが何とも言えません!
IMG_2180


メインのチキンは1羽と半羽がありますが、スープやサラダも頼むのであれば半羽あれば十分お腹いっぱいになります!(2人の時)


更にオススメなのがこのココナツアイス!食後のサッパリに最高です!
IMG_2364

これだけ頼んでデザートやドリンクもつけて一人500円かからないくらいなのでチェンマイでがっつり食べたい時に絶対に立ち寄ってもらいたいお店です( ^ ^ )/



□ローカルの極み!24時間営業のお粥屋さん!

チェンマイでも有名なお粥屋さんがここ
Jok Sompet(ジョーク・ソンペット)です。


旅行先だとついつい食べ過ぎてしまうのでたまにはお腹に優しい物を食べたいと思った時や格安なビールを飲んだ後にもうちょっと何か食べたいなと思ったそんな時に都合の良いのがお粥料理!

そんなお粥料理を安く食べられるのがこのお店です!
旨いのはもちろんのこと24時間営業なのも嬉しい!


黄色い外観が目印です!
IMG_2304


場所はこちら。ターペー門から徒歩10分くらい。


店内は現地の人たちが多いローカルな雰囲気。
IMG_2305
 

タイ語だけでなく、英語が書かれているのがありがたい。
IMG_2296
 

テーブルに置いてあるこれらの用紙に頼みたい物をチェックする方式らしかったのですが、タイ語しかなくまったくわからなかったので普通にオーダーしましたw
IMG_2317
 
これもオーダー用紙でしたが使わず、、、店員は英語が通じたのでよかったです。
IMG_2319
 
腹が減りすぎてイライラ気味の妻さんw
IMG_2309
 

そしてついにきたメニューーー!うまそーーー!
1品は安いのについつい頼みすぎてしまうのがよくない(^_^;)
IMG_2313
 
ドリンクもつけてこれだけ食べても一人300円以下、、、なんて最高なんだチェンマイ!
 


□夜にしか現れない幻のスイーツ屋?

チェンマイ滞在中、いったいどれだけ通っただろう。泊まっていた宿の近くにたまたまあったこのお店は夜にしか姿を現さない幻のお店でした。

その名も
Rotee Padae(ロティー・パーデー)です!

屋台形式のお店!
IMG_2252

この店で売られているスイーツはタイやマレーシアなどで人気の”ロティー”と呼ばれているものです。
ロティーはクレープの様でクレープではなく、パイの様でパイでもない不思議な食感が人気の東南アジアの国民的スイーツです!


開店時間が17:00から24:00までと夜型なのも人気に一役買っている気がします!


これがロティー!
IMG_2715

特にこのお店のロティーはチェンマイでも大人気で、この道30年のベテランおばちゃん達が焼いてくれます。おそらく家族経営w


焼き方はクレープそのものです
IMG_2261

こんな感じで生地をベースにバナナやチョコ、チーズ、卵などを入れます。組み合わせは自由です。
IMG_2257

屋台ということで見つけにくそうですが主にこの場所にいました。というかずっとここにいるようです。
57
ターペー門へと続くターペー通り沿いにあるワット・マハワンの近くにあります。


私たちのオススメは卵とチーズとヌテラ(海外で人気のチョコクリーム)の組み合わせ!
IMG_2265

これで一個100円くらいなので、小腹が空いた時にはたまりません!
IMG_2264



□現地在住の日本人がオススメする安旨パッタイ!

私たちはチェンマイで”ミカサゲストハウス”という日本人が経営されている宿に長く泊まっていました。そこのオーナーであるミカサさんに教えてもらった安旨パッタイのお店をご紹介します!


名前不明、、、というか読めない、、、パッタイ屋
IMG_2926

場所はこちら。グーグルマップ上では”Eat Pad Thai”とありますがこれが名前なのかな(^_^;)



店内はローカル臭がプンプンしてます。4席のテーブルが10卓くらい!
IMG_2941
 
パッタイ意外にもご飯ものも種類が豊富です。
IMG_2937
 
おすすめされたパッタイと
IMG_2944

大好きなフライドライス(炒飯)を!
IMG_2947

これで150円くらいなんだから嬉しい限りです( ^ ^ )/



□南国フルーツが盛りだくさん!本格トロピカルスムージ!

ここは価格的には観光客価格ですが、アジアらしい南国フルーツがふんだんに使われているスムージーが勢揃いしているお店です!フルーツ好きにはたまりません( ^ω^ )

FRUITURDAY

観光地でもあるターペー門からも近いのでいつも多くの客で賑わっています!


マンゴー&ベリーとメロンのスムージー( ´ ▽ ` )ノ
これだけたっぷり入ってて1杯200円くらい!
★タイ☆チェンマイ★_170206_0406_0

店内の席数は多くありませんが、外のテラスに多くの席があるので座れないということはありません。
★タイ☆チェンマイ★_170206_0411_0

ストローにヒゲが付いてるのがニクい!!思わず写真撮りたくなってしまう!
★タイ☆チェンマイ★_170206_0403_0

観光で歩き疲れた時のひと休みに最適です!



□訳あり美人お姉さんが営む隠れ家カフェ!

最後にご紹介するのがこの隠れ家カフェです。

THE HIDEOUT COFFEE

元々日本人がオーナーだったというこのお店は、今はブルースウィルス似のファンキーなおっちゃんとタイ人の美人お姉さんがやっています。

この美人お姉さんは元々日本の福島に住んでいたらしく日本語がペラペラ。そして子供も今は日本にいて、年に数回日本に帰っているらしいです。そして今は恐らくブルースウィルス似のおっちゃんと過ごしているんだと思われます。なんともスナックのママみたいな人生の奥深さを感じさせるお姉さんです。

カフェは緑とちょっとしたテラス席に囲まれゆったりとした時間を過ごせます。
IMG_1056

場所はこちら。ターペー門からは徒歩で10分くらいです。


まさに名前通りの隠れ家っぷり。大通りから一本奥に入ったところにあるので普通に歩いて見つけるのはちょっと難しいです。あと客は欧米人が多めですw


値段的には小洒落ているのでちょっと高め。
IMG_1054

ここはボリューム満点のサンドイッチと
IMG_1064

水をいっさい使用していないスムージーがオススメ!
右のやつはパインとバナナのミックス。甘くてうまし!

左のマンゴーは今は旬じゃないらしくかなりすっぱいϵ( 'Θ' )϶
※オーダーする時にちゃんと「すっぱいよー」と教えてもらいました。
IMG_1061

スムージーが濃厚でそれだけでお腹いっぱいになりますが、サンドイッチもボリュームが多すぎて、、、食べ過ぎで苦しくなります(^_^;)
★タイ☆チェンマイ★_170206_0029


このお店にいく時の注意点をひとつ。

店員の超ノリが良いブルースウィルス似のおっちゃん(恐らく美人タイ人お姉さんの彼氏)は、英語しか話せないように振る舞ってきますが、実は日本語がわかるらしいので変な事は言わないように気をつけましょう(笑)



バンコクほどゴチャゴチャしていなくて、こじんまりとまとまっているチェンマイの街はとっても居心地が良くて思わず住みたくなってしまうほど魅力的です。
ランタンを打ち上げるコムローイ祭りなどでチェンマイに訪れた時には、せっかくなのでローカルなお店にも挑戦してみることをオススメします( ^ω^ )


関連記事:
タイ(チェンマイ)編1 200%満喫する方法!!絶景ランタンの世界”コムローイ祭り” 


 

■お知らせ

何でも相談!世界一周夫婦による出張講座!

ちょっと大げさなタイトルですが
いつかは世界一周に行ってみたいと思っている人がいたら、悩んでないで何でも相談してください!

不安なことやわからないことは山ほどあると思います。
大抵はネットで調べれば答えは出てきます。

でもそれを1つ1つ調べていたら時間がいくらあっても足りません。
それに、ネットばかり見ていると見たくもない余計な不安事も引っ張ってきてしまったりして
ネガティブな気分になることもあると思います。

ネットの中の情報は時に真実で、時に過剰です。

せっかくのその”行きたい”という気分を大切にしてください!

また、世界一周だけに限らずこんなことで悩んでいる人、こんな事を目指している人の
相談にものれます!


●夫婦で旅をしたいと思っている人
●世界一周とまでは言わないけどアジア周遊とかしてみたいと思っている人
●1人旅にチャレンジしたいと思っている人
●いい加減、旅行会社のツアーに頼らない旅行をしたいと思っている人


旅をするにあたっての各種必要な役所の手続き、本当に必要な持ち物、絶対に持っていったほうが良い持ち物、旅のルート、現地での格安SIMカードの買い方、便利なアプリ、格安航空券の取り方、宿の取り方、現地ツアーの申込方法、帰国後の面倒な手続き、旅先の治安、オススメの場所、最低限必要な英語力といった具体的なことから、私たちが結構ずっと不安だった「現地に着いてからまず何をすればいいんだろう?」といった不安事まで何でも相談していただけます。


連絡方法:このブログやFacebookにコメントやメッセージをください。
訪問場所:東京都内(カフェでも公園でも!)
相談人数:1名でも2名でも複数でも大丈夫です
相談形式:質問者の相談にのります
相談時間:1時間くらい
相談費用:無料ですがカフェであればカフェ代をご馳走ください。



相談のご連絡お待ちしてます\(^o^)/


Facebookページ
@こんぶろぐのFacebookページです。
「いいね!」をしていただけるとブログの更新情報が届くようになりますm(_ _)m







Instagram
実はInstagramにも写真をアップしています。
この旅行ではじめてちゃんとしたカメラを持った私たちが撮った「奇跡の1枚」たちです。

@kon_tsugu

スポンサードリンク