こんにちはジョグジャカルタで人と暑さにモマれて熱中症気味の@こんぶろぐです。

日本でちょっとどこそこに移動しようと思い立った場合、候補になる移動手動といったら自転車やバス、電車、地下鉄が主流かと思いますがここジョグジャカルタの場合はベチャと言われる3輪車かトランスジョグジャと言われるバスがメインになります。

タクシーももちろん走っていますが空港からやホテルからとか以外は
あまり利用されていない様子でした。

私たちもこの両方を利用して、ジョグジャカルタのアチコチに移動しています。
中でももっとも便利なのがジョグジャカルタ州内に網羅されているトランスジョグジャです。

ジャワ島編第3弾となる今回は、そんなジョグジャカルタの足であるトランスジョグジャについて、私たちの失敗談も含めて書きたいと思います。

IMG_1099 のコピー



TODAY'Sこんぶ出汁
●トランスジョグジャを駆使すればメジャーな観光地はだいたい行ける!
●トランスジョグジャでの失敗談。
●トランスジョグジャを上手く乗るコツ。

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。



□トランスジョグジャで行けるメジャーな観光地

トランスジョグジャ
05jog01
画像:http://youthyakarta.com/tag/bus-trans-jogja/

乗車料金:1人Rp.3,500(約28円)
乗り方:Halteという停留所にいる係員に料金を払って乗車。


〈乗る時のコツ〉
●停留所には後方
から入る。(進行方向先が前方)
●係員に料金を払うとゲートを開けてくれる。
●料金はどこまで行っても同一料金。
●乗り換えの時も停留所から出なければ料金を再度支払う必要はありません。
●行き先を走っているライン(1Aとか1Bとか)のバスに乗る。
●ラインはバスの正面上に表示してある。係員もアナウンスしてくれる。
●バスのドアは1箇所なので降りる人が優先。
●停留所とバスの間はたまにもの凄く隙間があるので乗る際は要注意。

IMG_1047
こっち側から停留所に入ります。


ジョグジャカルタにはいくつかの観光地がありますが
トランスジョグジャの便利な所は、まるで毛細血管の様に
ジョグジャカルタ州内を網羅しているところです。

トランスジョグジャを上手く利用できれば、おおよその場所には行けちゃいます!

ここでトランスジョグジャが網羅しているメジャーな場所をご紹介!! 


ジョグジャカルタ空港(アジスチプト国際空港)
IMG_0958

ジョグジャカルタ空の玄関口。
私たちもここからジョグジャカルタに上陸しました。
空港内は照明が弱くちょっと薄暗いです。
カフェや売店、SIMカード売場、ATMなどがあります。
Wi-Fiは激不安定でムカつきます!

私たちのWi-Fiへの怒りはコチラからどうぞ!

空港からのタクシーを利用する場合は空港内にあるカウンターでタクシーチケットを購入します。料金は行き先によって変動します。

空港からトランスジョグジャが走っていますが、私たちは着いたばかりでアタフタしていたので、空港からはタクシーを利用してホテルまで移動しました。


プランバナン寺院遺跡
jog_21
画像:http://www.garudaholidays.jp/hotels/jog.html

ジョグジャカルタ2大観光名所のうちの1つ。ユネスコ世界遺産にも登録されているヒンドゥー教の遺跡。空港から約15分。
私たちも所詮はただの遺跡でしょ?と侮っていましたが、実際に行ってみるとその大きさと造形の細かさに圧倒されました。

夕方くらいにいくと、遺跡正面は西日になってしまい、見る分にはキレイですが写真を撮ると逆光で暗くなってしまうので要注意です。

あと日陰が少ないので帽子などあると良いです。入り口で日傘を売っているおばちゃんがいたので
一本購入しましたが、購入かと思ったらきちんと出口で回収されました。
これレンタルやったんかーい!


ボロブドゥール寺院 遺跡
worldheritage55_1_20110814221045
画像:http://dlift.jp/photo/photoDisplayWorldHeritage55

ジョグジャカルタ2大観光名所のうちのもう1つ。こっちもユネスコ世界遺産に登録されています。
だけどこっちは仏教遺跡。プランバナン遺跡よりも遠い。
プランバナン遺跡にも行ったからこっちの遺跡も見たいよね!と妻と話していたのですが
あるトラブルが起こりこっちの遺跡は断念してしまった心残りのある遺跡です。

トランスジョグジャでも行けますが、こっちの遺跡は日の出ツアーが人気のため、
ツアー会社に行って予約して早朝バスで行くのがメジャーです。朝4時とかに出発です。


マリオボロ通り&クラトン(王宮)
IMG_1042

6dfe105370fa3dd41e975ec89a466a47-680x453
画像:©TRIPPING!

マリオボロ通りはジョグジャカルタの背骨にあたる大通りです。通りの両側にはショッピングモール、飲食、雑貨、洋服などの露店や屋台が並び、人と車がめちゃくちゃ多いです。

しかし昼のマリオボロ通りはまだまだ序の口で、夜が本当の姿。
ドラえもんやタバコを吸うキティちゃんなど混沌とした世界が現れます。

夜のマリオボロ通りに行った時の記事。
インドネシア(ジャワ島)編2 ジョグジャカルタ マリオボロ通りの”昼の顔”と”夜の顔”


クラトンはマリオボロ通りのちょうど突き当りに位置します。
今もジョグジャカルタの王族が暮らしており、行けばジョグジャカルタの歴史や文化に
触れることができます。午前中に行くとジャワの伝統芸能をみることも出来ます。

伝統芸能のスケジュールがあったので貼っておきます。
worldtravelog.net


スタジアム(Stadion KRIDOSONO)
44737073

タクシーやトランスジョグジャで通る度に疑問に思っていた場所です。
ここは一体何なんだ?と。

上空から見れば一目瞭然ですが、地上から見ると壁と立体駐車場しか見えず
初めはショピングモールかと思っていました。
どうやらここはスポーツ競技場のようです。

どんなスポーツが行われているのか?いつ行われているのか?
まったく謎のスタジアムです。


以上がトランスジョグジャで行けるメジャーな観光地でした!



□トランスジョグジャのMAPに騙されるなっ!

これだけ安くて便利なトランスジョグジャなので、
私たちもホテルや観光地に移動する時、疲れた時などに利用しまくっています。

トランスジョグジャに乗ろうと思った時に絶対に入手したいのがこのMAPです。
停留所にも貼られていますが、日に当たりすぎて色落ちしていたり、微妙に高い場所に貼られていて見えにくかったりするので、ジョグジャカルタに行く機会がある人はこのMAPをダウンロードしておくことを
オススメします!
Peta-Trans-Jogja-Ukuran-Besar
画像:http://youthyakarta.com/tag/bus-trans-jogja/


ただ、このMAPを掲載しておいてなんですが、あまりこのMAPを信用しすぎない方がいいかもしれません。恐らくこのMAPちょっと古いバージョンみたいです。新しいMAPは見つからずです。


私たちもこんな失敗をしています。


ある日、ホテルを移動しようと停留所でバスを待っていました。
ちょっと遠くのホテルに移動する予定でした。

しかしこの日は道がとても混んでいてなかなかバスが来ません。
通常15分程度で来るのですがこの日はなんと1時間半も来ませんでした。

他の客も含めて、待っているだけでもう暑くてヘトヘトです。
停留所に屋根はありますがエアコン等は着いていませんので。

飲み物を買いに行こうとしても、近くにコンビニがなく、自動販売機も皆無です。
バスがいつ来るかわからないので停留所から離れることもできなく、もう地獄でした、、、

そんな中やっとバスがきました。バスの中は冷房が強すぎるくらい効いているので快適です。
IMG_1086


ルートの都合、私たちの目的地には一本で行くことができなかったので乗り換えが必要でした。
道が混んでいるので、乗り換えの停留所まで45分もかかってしまいました。本来なら10分くらいなのに、、、

乗り換えのバスに乗りユラユラと揺られること更に30分。

しばらくして見えて来た停留所、、、
そこはなんと、私たちが1時間半も待った停留所のほんのちょっと先にある反対車線側の停留所でした。
(あっちに私たちが待っていた停留所が見える。。。)


何なんだ!マジで何なんだ!何が起こったんだ?


って言うか、初めの停留所の係員にこのMAPを見せて
ルートが合っていることと乗り換えの停留所をちゃんと確認したのに!

確かにルートも乗り換える停留所も合ってるけど
それ以前に「そこに行くなら、ココから少し歩いた所にある停留所から乗れば乗り換え無しで行けるよ!」って行ってくれればよかったのに!!

よかったのにっ!!

あんなに待ったのは一体何だったんだっ!

何だったんだっ!!



こんなことにならないためにも、このMAPをダウンロードしつつ、
新しいMAPを現地で入手してください。

MAPは停留所でもらえるらしいのですが大体の係員は持っていません。
ただ、ジョグジャカルタ空港の停留所だともらえるという噂があります。

空港の停留所で新しいMAPをもらいつつ、乗る時に念の為、停留所の係員に
ルートと乗り換え方法を確認すること
が、トランスジョグジャを乗りこなすコツです。

ちなみにこのMAPのルートが全て間違っているわけではありません。
私たちも何回も乗っていますがこうなったのは1回だけです。
 

トランスジョグジャの中には運転手以外にドアの所に係員が1人いるので
安全面でもかなりしっかりしていると思います。

是非、トランスジョグジャを上手く利用してジョグジャカルタを観光してみてください!

それでは。
 

スポンサードリンク