”陽さえ当たらなければほどよい暖かさ”のミャンマーよりこんにちは@こんぶろぐです。


前回は残念ながら寝台列車には乗ることができませんでしたが、その分快適になったマレー鉄道で無事にジョホールバルからマレーシアの首都であるクアラルンプールに到着した私たち。


最近の妻さんの趣味は海外製の洗濯洗剤を買うこと。
さっそくホテルについた妻さんは、薬局で買ってきた洗剤をおもむろに、、、


おもむろに、、、


小袋に小分けしだしたーーーー!
IMG_2189


できあがった物はもう完全に”アウト”なものしか見えない、、、
IMG_2192

これ空港で見つかったら何て言い訳すればいいのだろうか、、、


しかも洗剤が日本語だし!その名もアワーズw
これ海外製じゃないじゃん!



今回は、そんなちょっと売人っ気のある妻さんがおすすめするマレーシア最大の繁華街”ブキッ・ビンタン”での楽しみ方を紹介します!


TODAY'Sこんぶ出汁
●ランチに最適!スプーンで食べる麺料理がウマすぎた!
●最大のショッピングモール”パビリオン”で妻さんが食らいついたショップ!
●めちゃウマ!台湾スイーツでひと休み。
●コスパ抜群のマッサージ店”良心”に行ってみた!

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。





□ブキッ・ビンタンではスプーンで食べる麺料理がオススメ!

クアラルンプールに着いた私たちは、タクシーに乗りたいと駄々をこねる妻さんを引きずりながら、最大の繁華街である”ブキッ・ビンタン”まで歩いていくことに。


炎天下のなか裏道をコソコソと歩く私たち。
IMG_2307

フルーツ屋を発見!おっさん3人が何やら買おうとしている。
今日は南国フルーツパーティーか!?
IMG_2309

歩くこと30分くらいで景色がいっぺん。
車通りも多くなり、電車が走り、ショッピングモールが立ち並ぶエリアに到着!
ここが今日の目的地”ブキッ・ビンタン”

IMG_2313


ちょうど歩いてお腹も減ってきたので、どこかでランチを食べることに。
すると見るからに看板だらけの怪しい階段を発見!

新橋の雑居ビルもビックリの看板の多さ。
しかも大きさも形もバラバラです。
IMG_2314

警備が立っているので怪しさ満点ですがよく見ると看板は飲食店のものっぽい。

妻さんと相談して階段を降りてみることにしました。


Hello!!


警備と軽やかに挨拶を交わします!
私たちもだいぶ旅慣れてきたものです( ・ิω・ิ)キリ


地下に降りるとそこにはフードコートが広がっていました。
IMG_2318

客は中国人が目立ちます。


チキンライス、ラーメン、中華マンなど種類が多くて何を食べるようか迷ってしまったので、他の人が食べている料理を見ていると、ふと多くの人が食べている”ある料理”が気になりました。


その料理は真っ黒で短い”何か”をスプーンで食べています。


一瞬ソース焼きそばが頭をよぎりました。
めっちゃ旨そうだ!


私たちはその料理を食べるべく、そのお店を探すことに。


見つけた!!

そのお店は”金蓮記(KIM LIAN KEE)”
IMG_2323

後で調べてみたところ、このお店は本場の中華料理が食べられるお店としてマレーシアの中でもチャイナタウンで人気の店とのこと。

そしてその中でも特に人気の料理がこちらです。

”福建麺(ホッケンミー)”
IMG_2322

まさにここでみんなが食べていた料理です。
見た目はソースベースの焼きそばの様に見えるがこの料理の特徴は麺にある。

まるでうどんをぶつ切りにした様に短くて太い麺なのです!
27〜29_3000

味は見た目通りソースベースですが見た目ほどしょっぱく無く、魚介の風味もしっかり加わって味が奥深い!
ライムを絞るとサッパリするので女子にもオススメです!
スプーンですくいながらガッついてください\(^o^)/


場所はLOT10(ロットテン)と呼ばれるショッピングモールの隣にさっきの怪しげな階段があります。LOT10の地下からもつながっています。






□最大級のモール”パビリオン”で妻さんが食いついたショップ5選+α

お腹もいっぱいになった私たちが次に向かうの”ブキッ・ビンタン”でも最大級のショッピングモールである”パビリオン”です。


LOT10から歩くこと10分くらいで到着します。


パビリオンに向かう途中、一時期動画でも話題になった”渡そうとしてなかなか渡さない”ウザすぎるアイス屋さんがありました。

IMG_2331
 
手に取ろうとするとヒョイッとかわされるコレです。

 



パビリオン到着。正面から見る限りそこまで広くはないのか?
IMG_2344


と、侮りながら入ってみる、、、中はもうこれでもかというくらい広い!!
高級そうなテナントが各階にズラーッと並んでいます。
IMG_2348


妻さんはこういうショッピングモールが大好きです(トイレが綺麗だからw)
着いてそうそうテンションあがりっぱなしw


そんな妻さんがここパビリオンで食いついていたショップ5選を紹介します。
こんなテナントが入ってるんだなーくらいの参考になれば!


●Jo MALONE
IMG_2371

●Aesop
IMG_2372

●Mt.Sapola
IMG_2373

●TONYMOLY
IMG_2397

●Jurlique
IMG_2398


必死に何か買っていいかを訴えてくる妻さんの目。


・・・ダメ!高すぎるw


しかたないのでちっちゃいボディオイルだけ買うことになりました。



ちなみに私が食ついたショップがココです。
IMG_2367

極度乾燥(しなさい)でお馴染みの"Superdry"

このブランド、かなりふざけたネーミング付けてますが海外でめちゃくちゃく人気らしいです。
日本でも持ってる人をために見かけませんか?

IMG_2369

関連記事:
日本人が知らない世界超人気ブランド「Superdry極度乾燥(しなさい)」の謎



□”東京”のショップが集まった東京ストリートもあるよ!

そしてパビリオンの上の方には東京ストリートというエリアがあります。

IMG_2378

東京っぽい外観の店が立ち並び
IMG_2390

東京っぽい、、、というか日本っぽい”盆栽”ショップもあります。
IMG_2392

レストランもあります。
大行列のすき家。ちなみにここはアノ牛丼のすき家です。めっちゃ並んでるw
IMG_2393

”火頭山んめーら”もあります。店の前を通るとつたない感じで「いらっしゃいませー」と日本語で言ってくれました。
IMG_2394


日本食が恋しくなったらパビリオンの東京ストリートに行ってみるのもいいですね!



□歩き疲れたら絶品台湾スイーツで小休憩!

妻さんの猛烈なテンションに連れられて散々あるかされた私はもうヘトヘトです。。。

そんな時、目の前に何やら行列ができてるお店があるではありませんか!
しかも見ると台湾スイーツショップの様です。

IMG_2352

甘いものに目が無い私たちはすぐさまレッツゴー!

IMG_2354

一番オススメだというマンゴーのかき氷を食べることに!

IMG_2357

マンゴーがゴロゴロ入っているだけでなく、タピオカや仙草ゼリーも入っています。
これでRM15(380円程度)!!!
日本で食べたらたぶん800円くらいするんだろうなー。。。

こういうスイーツが安く食べられるところも東南アジアの魅力ですね!


疲れてる私よりもバクバクの妻さん
IMG_2358


広いパビリオン内を歩き疲れた時のひと休みにピッタリです!



□夜はコスパ抜群のマッサージへ!

パビリオンをはじめブキッ・ビンタンを歩き回っていると何だかんだで1日があっという間に過ぎていきます。

そんなブキッ・ビンタンの1日の最後にコスパ抜群のマッサージはどうでしょうか?

数々のサイトでも紹介されている、クアラルンプールで1番いいと言われている”良心”というマッサージ屋です。


日本で良心という店名だと怪しさしか伝わってきませんが
ここマレーシアの良心はひと味違います!!

パビリオンを出てLOT10に向かって歩き、LOT10の交差点を越えて更にまっすぐ進んだところにあるちょっと怪しげなビルの中にあります。


知らなければ多分入りたいと思わないでしょう。。。
私たちも事前に調べて行ったにも関わらず「え?ここでいいの、、、?」という感じでした。

IMG_2673


”良心”のよさは安定したクオリティとその値段の安さです。
あと清潔感!これ大事です!!


私は全身コース、妻さんは足中心コースをお願いしました。
2人とも60分で約1500円です。

日本のマッサージだと10分1000円が基準なので
その値段の安さが際立ちます!


怪しげなエレベータを降りると、そこは、、、、
めっちゃキレイなスパみたいな空間でした\(^o^)/

はい、ピースw
IMG_2672


施術場所もこんな感じです。めちゃくちゃキレイ!
IMG_2656

妻さんの担当はキレイなお姉さん。
対して私の担当は、、、、マッチョなレディボーイ(でも目がかわいい系)、、、


マッチョなレディボーイに気圧されてしまった私は
タイ古式マッサージの様にゴリゴリとヤられるを覚悟していました。。。


が、予想に反して彼(彼女?)は意外とソフトタッチ!


「もっと強く押してください!」

グッ!!

「こう?」



「あ!もっと強く!」

ググッ!!

「どう?」

「ん!気持ちいいです!」


こんな感じで力加減を調整してもらいながら至福の60分を過ごすことができました。


仕上げをうける妻さん
IMG_2663

最後に超フレッシュなオレンジジュースとフルーツをいただきました。
オーナーが農園をやっているとかでサービスしてくれるようです。

IMG_2664


予約しないと入れないみたいな事が何かに書いてありましたがそんなことは無く、当日でも待つこと無く入ることができました!


良心の場所:
良心

 

住所:Level 1, Wisma Bukit Bintang, 28 Jalan Bukit Bintang 55100 KL 

 

電話番号:03―21452663




□最後に、、、

ブキッ・ビンタンからホテルへの帰り道に何やら奇妙なものが、、、

デコトラ?
IMG_2411

奥には謎のじいさんが、、、、
IMG_2412

何かのパレードなのだろうか?
IMG_2408


ちょっと裏道に入るとこういった奇妙なものがあるのもアジアっぽいですね。




次回は、マレーシア最大のイスラム寺院で妻さんがまさかのドラえもんイスラム教徒に変身!?


スポンサードリンク