こんにちは@こんぶろぐです。

先日、平成最後のロッキンジャパンに行ってきました!
c80211ff9f087204dfaff8007c33cfe79_22809459_180819_0059 2
昨年は参加できなかったので、久々にバカ騒ぎできて、もうめちゃくちゃストレス発散です!
童心を取り戻したバカな大人ばかり!
c80211ff9f087204dfaff8007c33cfe79_22809459_180819_0038
 
ロッキンジャパンは2週に渡って計4日間開催されるので
今年は8月4日/5日、8月11日/12日に開催でした。
 
私たちが行ってきたのは後半の2日間。
目当てのアーティストはこんな感じ。

・打首獄門同好会
・ももクロ
・MAN WITH A MISSION
・ORANGE RANGE
・サザンオールスターズ

もちろんこの他にも多数のアーティストが出演しているし、他のアーティストも見に行ったけど
自分的に最高に盛り上がったのはこの5組でした!

やっぱり、当然だけどYouTubeとかで見るよりも、生のライブは最高に盛り上がる!

例え人の波にぎゅうぎゅう押し込まれようとも、前の人が身長高くて前があんまり見えなくても、頭上からイケナイ太陽がギラギラ照りつけても、全身に伝わる振動とか滴る汗とかそういうフェスならでは感が最高に心地よく感じられます。
c80211ff9f087204dfaff8007c33cfe79_22809459_180819_0053
 
まさにフェスの魅力です!
 

そんな最高に盛り上がれる夏フェスに行くときに
持って行くと非常に役にたつアイテムをここにまとめておきたいと思います。
日焼け止めやサングラスなど基本アイテムは割愛です。

スポンサードリンク




①小さいバッグと中くらいのバッグ
バッグは2サイズ持って行くと便利。小さいバッグは肩掛けなどでスマホや財布などを入れるもの。500mlペットボトルが入るサイズは必須。ポイントとしてはマジックテープタイプではなくファスナータイプの方が良いです。理由はステージ前でもみクシャにされているときに、マジックテープタイプだと気ついたら空いていて、中身が落ちちゃうことが以外とあります。
こんなものがオススメです。

中くらいのバッグは大判タオルや雨具、着替えやお土産を入れる用。持ち歩きはしないでベースに置いておきます。ボストンタイプやリュックタイプが持ち運びにも便利なので良いです。
②ミニテーブル
会場の地面は芝生だったり土だったりで凸凹しているもの。
ドリンクや食事をするにも、小さくて良いので折りたたみ式のテーブルを1個でも持っていくと一気に快適になります。
こんなものがオススメです。


③折りたためる椅子
ミニテーブルとお合わせて持っていきたいのが折りたたみ式の椅子です。
192123

キャンプなどでも使えるこういう椅子も良いですが、案外かさばるのでこう言ったシートタイプの椅子でも十分重宝します。椅子としてだけでなく、座布団としてや寝っ転がる時の枕にもなるのでオススメです。

④カート
キンキンに冷えたドリンクを飲むために必須なクーラーボックス。そんな荷物たちを運ぶの便利なカートはもはや必需品です。ただ、カート自体がかさばって邪魔になることもあるので、持っていく荷物の量や自分のフェススタイルによって大きさを決めましょう!

192135

テントやタープを持っていくならこういう箱型のカートを。


クーラーボックス+荷物程度であればこれぐらいで十分です。
タイヤ部分がこういう3輪タイプだと階段などで段差でも楽に上り下りできちゃいます。


⑤大容量充電器
以外と盲点なのが充電器。ポイントは大容量であるということです。フェス会場には何万人という人たちが集まります。場所によっては電波のつながりにくい会場もあるかもしれません。
そんな状況の中にいると、スマホは電波を受信しようとめちゃくちゃ電池を消費します。普段の倍は消費すると思っていた方がよいです。帰りの電車等を調べる時に困らないためにも充電器は大容量のものを持って行きましょう!

世界一周でも持って行った脅威の20,100mAhのモバイルバッテリーなんか持っていけばもう充電がなくなる恐怖とはおさらばです!

⑥いのちのもと
フェスで一番気をつけなくてはいけないのは熱中症対策です。当然会場にはスポーツドリンクなども売られていると思いますがこう言った経験はありませんか?
水分補給をしたいから水やお茶じゃなくてスポーツドリンクを買いたいんだけど、スポーツドリンクは甘すぎて飲みたくない。飲みにくい。私は結構この経験がありました。

そんな時に役にたつのがこの”いのちのもと”
192138

名前は胡散臭いけど効果は絶大、、、な気がする一品。

食塩だけでなくカルシウムやマグネシウムなど16種類の成分が入っていて、体が求める水分と塩類を効率的に補給できます。

水に入れると塩水っぽくなり、甘さはありません。
私はこれを水とスポーツドリンク半々くらいに割ったやつの中に入れて飲んでいました。
甘すぎず、かつしっかりと熱中症対策できるのでオススメです!


⑦WINDMILL(風車)
いざ戻ろうと思った時に以外と分からなくなる自分たちのベース。周りには目印になる木もなかった、、、そんな特に役に立つのがこのクルクル周るWINDMILLです。地面に挿すだけで一気にフェス感も出るのでオススメです。


⑧サングラスストラップ
夏フェスにサングラスが必須なことは当然ですが、ライブで盛り上がっていると気が付いたら無くなっていたりすることがよくあります。実際ライブ後に落ちてるサングラスをよく見かけます。
そんなことにならないために重宝するのがサングラスストラップです!

備えあれば憂いなしです!
 
というわけで、初めての夏フェスに持っていく非常に便利なものたちでした!
夏フェスが最高の思い出になりますように( ´ ▽ ` )ノ
c80211ff9f087204dfaff8007c33cfe79_22834296_180818_0083

最後にこの曲で締めくくりたいと思います、生活密着型ラウドロックバンド”打首獄門同好会”より、名曲「日本の米は世界一」!!

 


■お知らせ


何でも相談!世界一周夫婦による出張講座!

ちょっと大げさなタイトルですが
いつかは世界一周に行ってみたいと思っている人がいたら、悩んでないで何でも相談してください!

不安なことやわからないことは山ほどあると思います。
大抵はネットで調べれば答えは出てきます。

でもそれを1つ1つ調べていたら時間がいくらあっても足りません。
それに、ネットばかり見ていると見たくもない余計な不安事も引っ張ってきてしまったりして
ネガティブな気分になることもあると思います。

ネットの中の情報は時に真実で、時に過剰です。

せっかくのその”行きたい”という気分を大切にしてください!

また、世界一周だけに限らずこんなことで悩んでいる人、こんな事を目指している人の
相談にものれます!


●夫婦で旅をしたいと思っている人
●世界一周とまでは言わないけどアジア周遊とかしてみたいと思っている人
●1人旅にチャレンジしたいと思っている人
●いい加減、旅行会社のツアーに頼らない旅行をしたいと思っている人


旅をするにあたっての各種必要な役所の手続き、本当に必要な持ち物、絶対に持っていったほうが良い持ち物、旅のルート、現地での格安SIMカードの買い方、便利なアプリ、格安航空券の取り方、宿の取り方、現地ツアーの申込方法、帰国後の面倒な手続き、旅先の治安、オススメの場所、最低限必要な英語力といった具体的なことから、私たちが結構ずっと不安だった「現地に着いてからまず何をすればいいんだろう?」といった不安事まで何でも相談していただけます。


連絡方法:このブログやFacebookにコメントやメッセージをください。
訪問場所:東京都内(カフェでも公園でも!)
相談人数:1名でも2名でも複数でも大丈夫です
相談形式:質問者の相談にのります
相談時間:1時間くらい
相談費用:無料ですがカフェであればカフェ代をご馳走ください。



相談のご連絡お待ちしてます\(^o^)/


Facebookページ
@こんぶろぐのFacebookページです。
「いいね!」をしていただけるとブログの更新情報が届くようになりますm(_ _)m







Instagram
実はInstagramにも写真をアップしています。
この旅行ではじめてちゃんとしたカメラを持った私たちが撮った「奇跡の1枚」たちです。

@kon_tsugu

スポンサードリンク