こんにちは@こんぶろぐです。

久々のブログ更新です!


ブログの更新がかなり遅れてしまっているので代わりにフェイスブックページを作りました。フェイスブックページではもっとリアルタイムに近いことを日記的に更新しています。

近々ではポルトガルのポルトのホテルで初日から南京虫とバトルした記録が載っています。

そういえば今頃どこで何してるんだろう?と思っていただいてる方がいたらフェイスブックページをみてもらえると嬉しいです\(^o^)

※フェイスブックページはブログの最後にも埋め込んでいます。



前回、幸か不幸かマレーシアの独立記念日の嵐にぶつかってしまってビビリまくってしまった私たち。


関連記事:
マレーシア(クアラルンプール)編4 【動画あり】暴動かと思った、、、独立記念日のペトロナスツインタワーと街の様子がヤバイ!



今回はその翌日、つまりは独立記念日当日に私たちが訪れた人気観光地のひとつである”バトゥ洞窟(Batu Caves)”で起こったとある事件の話です。



TODAY'Sこんぶ出汁
●独立記念日当日の電車はこんな感じで大混雑、、、、
●私の観光ファッション。
●バトゥ洞窟に行く時には”アイツ”に要注意!

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。






□独立記念日当日の電車移動は大変!


今日の目的地はヒンドゥー教の聖地である”バトゥ洞窟”です。
この洞窟がどんな所かというのを簡単にまとめると


クアラルンプールの中心部から1時間程の場所にあるマレーシアのパワースポット。
イスラム教徒の多いマレーシアでは珍しいヒンドゥ教の寺院があり、ヒンドゥ教の聖地とも呼ばれています。その洞窟は巨大な鍾乳洞になっていて、中には数多くの神々が祀られています。



まぁつまり、日帰りで行けてそれなりに楽しめる観光スポットということです。


この洞窟の最寄り駅は、KTMコミューターで行ける”バトゥケーブス駅(BATU CAVES)”で、KL Sentral駅から30分ほどで行けるそうです。

なので私たちもホテルの最寄り駅からまずはKL Sentral駅を目指すことにしました!

が、しょっぱなここで大きな問題にぶつかってしまいます、、、それがこちらです。

IMG_2824


なんじゃこのすげー行列はあぁぁぁぁぁ
Σ(゚Д゚)


そうです。
今日は独立記念日の当日。
朝からブブゼラらしきラッパの音が鳴り響き、駅への道も人が居すぎてまったく進めないほどです!

そして見つけた、めちゃくちゃ意味不明なド派手な車。

IMG_2825


付けすぎだろ国旗!
好きすぎだろマレーシア!
( ゚д゚ )クワッ!!



何はともあれこのままでは一歩も進めないので、仕方なく別の駅まで歩いてそこから電車に乗ることにしました。別の駅の方はなぜだか空いていました。


何とかKL Sentral駅に到着です\(^o^)/


ここからバトゥ洞窟行きの電車が出ています。
IMG_2848

来ました!この黄色い電車で向かいます!
IMG_2850

約30分ほど電車に揺られ、ちょっと歩くとバトゥ洞窟に到着です。



□猿の神と猿共が巣食う洞窟。



最寄り駅(Batu Caves駅)からバトゥ洞窟まではとても近いので、しばらく歩くと見えてきました!
ここが今回の目的地のバトゥ洞窟です!

チラッと見える変な像が気になります。
IMG_2852

さっそく近づいてみましょう!
まずはこの変な像から!

どどんッ!!

IMG_2856

何でしょうかこの感じ、、、、
犬っぽく見えなくもありませんが、、、


ちょっとお腹がメタボ気味です!
27〜29_5668

でも一番気になるのがやはりココ!
胸をガバッ!と開いています。


「お前はハト時計かッ!?」

00

実はこの2体はラーマとシータというれっきとした神様だそうです!
そしてこの緑色の像はあの孫悟空のモデルにもなった”ハヌマーン”という猿の神様なのです!

ハヌマーンの力でしょうか?
この像の近くには猿がたくさんいました。木をぴょんぴょん飛びはねています!


でもですね!
いくら猿がカワイイからって近づいたらダメですよ?
猿も狂犬病という、発症してしまったら致死率99%の恐ろしい病原菌を持っている可能性がありますからね!
猿に近づくやつなんてバカですよバカ、大バカ者です!!


猿なんか無視して次に進みます!


道をまっすぐ進むと簡単な商店が並んでいるのでここでドリンクの補給とかができます。

IMG_2876


東南アジアならでは!ココナッツも大量に山積みされています!
IMG_2874

そしていよいよバトゥ洞窟の正面に到着です。

どどんっ!!
IMG_2879

でかいですねー!山にボコッと穴が空いていますが
そこの穴の中が鍾乳洞になっています!


がしかし、その洞窟にたどり着くためのはこの272段の急階段を制覇する必要があります!
この苦難を乗り越えた者だけが見ることを許される絶景がそこにはある!そう信じています!

IMG_2890

ちなみにここにも無数の猿がいるので注意してください!
コイツ完全に威嚇してやがる!
09

私はもう膝が完全に笑ってますwwwwww
27〜29_7082



洞窟に到着です。

デ、デカイ!思わず見とれてしまいます(*>_<*)ノ
IMG_2906


ちなみに中は洞窟らしく少し肌寒いです。

更に奥に階段が見えるので進みましょう!
IMG_2897


するとそこは、岩の割れ目から陽の光が降り注ぐ、緑あふれる場所に。
IMG_2919


あ!猿だ!本当に多いな猿!
IMG_2910


洞窟入り口にはちゃっかりとお土産屋もあります。
観光→お土産屋の動線は世界共通なんだなとしみじみ。

IMG_2946
 
やっぱり思います。これ誰が買うのだろうか?
IMG_2948
 


□ここでファッションチェック!

私たちが、というか私がこの旅中よくやるファッションがあります。
それが”ビニール袋ファッション”です!


今日もこんな感じでした。
IMG_2848 2

27〜29_172 2

IMG_2905 2

この中にはサブポーチには入らない水やすぐに使いたいパンフレットを無造作に入れて持ち歩いています。こんなスーパー帰りの様な格好からはお金のニオイが感じられないでしょう!それが狙いです!

これでスリ集団の関心が少しでも薄れてくれることを祈っています!


んが、ここバトゥ洞窟に関してはこの必殺ファッションが完全に裏目に出てしまいました(>_<)



□恐怖のバトゥ洞窟。襲いかかるモンスター!

洞窟の出口、つまりは入り口でもありますが、その辺りにこんなアトラクションがありました。

それが”DARK CAVE”です。
IMG_2958


どんなアトラクションかというと「洞窟の暗闇の中をライトだけで探検しよう!」というものです。

IMG_2968
 

長距離階段ですでに体力がヘロヘロな妻さんを無理矢理引っ張ってここまで連れてきた私。

そんな私に突然バチが当たりました。

そうです、にっくきあの猿が私の必殺ファッションアイテムであるビニール袋に向かって突進して来たのです! 

う、うわぁぁーーーーーーーーー


私はビニール袋を手で持つのではなく、腕に通して持っていたがために、この猿の急襲に対応が遅れてしまい、そして一瞬頭をよぎった”狂犬病”の3文字。。。。

あぁ、死んだな。

そんな時妻さんが叫んだ一言「袋、捨てて!!」

「ハッ!」と我に返った私は猿の力も利用しつつ、必死でビニール袋を捨てたのでした。

その姿がこちら。
IMG_2955

あぁ、私のファッションアイテム。
あぁ、私のアイデンティティー。。。 


無残にも中のお菓子が猿に貪られてしまっています。
幸い猿と直接触れることはなかったので狂犬病の心配はいりません。


それにしても噂には聞いていましたが本当に襲ってくるとは、、、、
私のビニール袋に向かって突進してくる猿の目は、もう完全に”日頃の恨みを晴らす時の妻さんの目”と同じでした。

怖い、、、怖い、、、猿こわい、、、妻さんも怖い、、、

バトゥ洞窟に行くときは”猿”に本当に注意してください!


最後はビニール袋を取られてしまった悲しい後ろ姿でお別れです。

IMG_2974



おしまい。




■お知らせ


Facebookページを新しくつくりました。
Facebookページではブログよりもタイムリーな情報を日記風に更新しています!

「いいね!」をしていただけると更新情報が届くようになりますm(_ _)m





実はInstagramにも写真をアップしています。
この旅行ではじめてちゃんとしたカメラを持った私たちが撮った「奇跡の1枚」です。

更新頻度もわりと高めなので”フォロー”していただけると嬉しいですm(_ _)m

@kon_tsugu
 

スポンサードリンク