こんにちは。

ハロウィンシーズンも終わり、だんだんとクリスマス色が強くなってくる東京の街を見ながら、去年初めてクリスマスシーズンを海外で過ごした時のことを思い出してなんだか感慨深い思いに浸っている@こんぶろぐの私たちです。


ヨーロッパで過ごしたクリスマスは想像以上にキレイで、日本のクリスマスとはまた違った感動を与えてくれました。私にとっては初めてのヨーロッパだったのでそのせいもあったのかもしれません。



まずはじめに訪れた訪れたのはチェコのプラハという町!


そもそもチェコってどこにあって、どんな所か知ってますか?


かくいう私もそもそもヨーロッパにあまり興味がなかったこともあり
チェコってどこ?チョコレートの親戚?
くらいにしか知りませんでした。つまりなんにも知りませんでした。


今となっては
世界一周してどこがよかったか?と聞かれたら、間違いなくベスト5に入るくらい好きな場所がチェコのプラハです!


それでは、国名はなんか聞いたことあるけど、どんな町だかよく知ら無い”チェコの町のクリスマスシーズン”を写真多めでお届けします( ´ ▽ ` )ノ


TODAY'Sこんぶ出汁
●チェコってどこにあるの?どんな国なの?
●プラハのクリスマスマーケットは全ヨーロッパで最も美しいマーケットのうちの1つというのは本当か?
●プラハ城の中にいる”とある像のイチモツ”が金ピカなワケ!

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。 

スポンサードリンク



□チェコってどこにあるの?どんな国なの?


チョコに何となく名前が似てる国チェコ。なんだか甘そうな、かわいらしい雰囲気を想像してしまいそうですが、行ってみた感想としては、結構当たってるかも!という感じです。

町並みとか雰囲気がかわいらしく
まるでリアル版ハリーポッターの世界に迷いこんだような、そんな世界がチェコのプラハにはあります。


場所はここです!
map_borders1 2
画像:海外旅行ガイド


ポーランドとドイツの間にあるチェコ。首都のプラハには中世ヨーロッパ時代の古城や教会が今でも残っていて、お城や石畳の道路など私たちが想像するいわゆる”ヨーロッパ感”を存分に満喫できちゃいます!


THEヨーロッパ感が味わえるチェコプラハの街並み
IMG_6891



しかも嬉しいことに日本でも人気のピルスナービール発祥の地でもあって、ビールがデカくて安い!
なんと国民1人あたりのビール消費量が世界1位というビール大国でもあります!


私たちが帰国して太っていた原因も、きっと数々の国でビールを飲みまくってしまっていたからでしょう。。。きっとね。


□プラハのクリスマスマーケットは全ヨーロッパで最も美しいマーケットのうちの1つというのは本当か?

私たちの世界一周は夏に始まってからの西回り。

タイミング的に冬にヨーロッパになるので、どうせならヨーロッパのクリスマスマーケットを満喫しよう!ということで、チェコ以外の有名なクリスマスマーケットにもいくつか行ってきましたが、結論、その中でもここチェコ・プラハのクリスマスマーケットはかなりオススメです!


確実に、最も美しいマーケットのうちの1つと断言して間違いありません!


ヨーロッパでクリスマスを楽しみたい!
と思ったらチェコ・プラハのクリスマスマーケットは是非一度検討してみてください!


こんな感じの世界感を楽しめちゃいます〜


プラハの中心地、マーケットが一番盛り上がる旧市街広場
IMG_6641

みんなワイワイとマーケットを楽しんでます

IMG_6644

何と言っても一番目を惹いたのは、お昼ということもあって屋台の数々!
IMG_6649

ジャンボホットドッグ!ソーセージがマジででかい!
IMG_6652
 
ケチャップとマスタードかけ放題!
IMG_6653
 
喉が乾いたらホットワインがオススメ!
IMG_6658

”ホットワイン”は意外とむせます、、、
IMG_6672
 
更に一際人が群がっている所に行ってみると、でかい肉塊が回ってます!食うしかない!
IMG_6682
 
しかしこの肉、、、頼み方がわからず、勢いに任せて「前の人と同じで!」と言ったら
何と支払い額が3000円近くに、、、まさか計量型の支払いだったとは、、、


こうなったらやけ食いだーーー!肉はジューシーで激ウマ!
★チェコ★_170212_0128
 
やけ食いだーーと叫んでたら、金ピカな人たちが「Are you OK?」と、、、
IMG_6699
 

とそこに何やら獣の気配を感じたので振り返ると、そこには筋肉隆々なお馬さんがっ!
IMG_6676
 

古風な街並み、ヨーロッパらしい石畳の道、そりゃメッセンジャーのお兄さんもかっこよく見えます。
IMG_6726

クリスマスツリーとお城のコラボレーション!
IMG_6709



さらにブラブラ散歩は続きます



プラハの名所、カレル橋へLET'S GO!!
IMG_6771

旧市街地からカレル橋を渡った先にはプラハ城がそびえ立っています!

橋に向かう途中にあったクッキー屋さん
IMG_6793

店内もかわいく
IMG_6786

売ってるクッキーもめちゃくちゃ可愛らしいです!
IMG_6779

スポンジボブのクッキーも売ってます!
IMG_6783

クッキー屋さんでホットワインを再び買って、橋を渡ります。
IMG_6796

橋の上で喜びのジャンプ!
IMG_6876

カレル橋の上にはたくさんのパフォーマーがいます。
パペットを操るおじさん、なんと演奏はテープレコーダーでした。
IMG_6856

橋を渡った先の広場でもクリスマスマーケットが、町中いたるところでクリスマスマーケットが開かれています。
IMG_6877

町中にはこんなアートウォールも、みんな気合入れてアートしてます!
IMG_6915

願いが叶う小道
IMG_6929

この子はいったい、、、
IMG_6952

ちょいちょいアートっぽい感じを醸し出してきます
IMG_6949

カレル橋に見とれてたら「写真撮りましょうか?」と。Thank you very much!!
IMG_6944

だんだんと日も暮れ、夜のクリスマスの世界が広がってきます
IMG_7033

ツリーと古城、、、なんて贅沢な景色なんだ
IMG_7015

日本では味わえないクリスマスの世界



今回はプラハの中でも、特に有名な旧市街広場とカレル橋周辺のクリスマスマーケットをご紹介しました。プラハでは、旧市街地広場にもいたるところでクリスマスマーケットが開催されています。

次回はもっとローカルなクリスマスマーケットをご紹介します!




□プラハ城の中にいる”とある像のイチモツ”が金ピカなワケ

プラハの中でも最大の観光名所として名高い”プラハ城”
そんなプラハ城の中にマッパな男性の像があるのですが、何とこの像、、、イチモツが金ピカなんです。。。


コイツ
20161217_163235


世界一幸せな銅像かもしれないコイツ、、、コイツのイチモツを触ると何やらご利益があるとのことで、世界でも屈指の欧米美女たちに触れらまくってこんなに金ピカになったんだとか、、、、


ピッカピカだw
20161217_163235 2


こんな羨ましい目撃情報も、




プラハ城に行ったら是非コイツのイチモツを触ってご利益にあやかろう!!



■お知らせ

何でも相談!世界一周夫婦による出張講座!

ちょっと大げさなタイトルですが
いつかは世界一周に行ってみたいと思っている人がいたら、悩んでないで何でも相談してください!

不安なことやわからないことは山ほどあると思います。
大抵はネットで調べれば答えは出てきます。

でもそれを1つ1つ調べていたら時間がいくらあっても足りません。
それに、ネットばかり見ていると見たくもない余計な不安事も引っ張ってきてしまったりして
ネガティブな気分になることもあると思います。

ネットの中の情報は時に真実で、時に過剰です。

せっかくのその”行きたい”という気分を大切にしてください!

また、世界一周だけに限らずこんなことで悩んでいる人、こんな事を目指している人の
相談にものれます!


●夫婦で旅をしたいと思っている人
●世界一周とまでは言わないけどアジア周遊とかしてみたいと思っている人
●1人旅にチャレンジしたいと思っている人
●いい加減、旅行会社のツアーに頼らない旅行をしたいと思っている人


旅をするにあたっての各種必要な役所の手続き、本当に必要な持ち物、絶対に持っていったほうが良い持ち物、旅のルート、現地での格安SIMカードの買い方、便利なアプリ、格安航空券の取り方、宿の取り方、現地ツアーの申込方法、帰国後の面倒な手続き、旅先の治安、オススメの場所、最低限必要な英語力といった具体的なことから、私たちが結構ずっと不安だった「現地に着いてからまず何をすればいいんだろう?」といった不安事まで何でも相談していただけます。


連絡方法:このブログやFacebookにコメントやメッセージをください。
訪問場所:東京都内(カフェでも公園でも!)
相談人数:1名でも2名でも複数でも大丈夫です
相談形式:質問者の相談にのります
相談時間:1時間くらい
相談費用:無料ですがカフェであればカフェ代をご馳走ください。



相談のご連絡お待ちしてます\(^o^)/


Facebookページ
@こんぶろぐのFacebookページです。
「いいね!」をしていただけるとブログの更新情報が届くようになりますm(_ _)m







Instagram
実はInstagramにも写真をアップしています。
この旅行ではじめてちゃんとしたカメラを持った私たちが撮った「奇跡の1枚」たちです。

@kon_tsugu

スポンサードリンク