こんにちは@こんぶろぐです。

2016年6月27日(月)
いよいよ待ちに待った夫婦で世界一周の旅に出発です!

正直なところ不安が8割、楽しみが2割くらい。

会社を辞めてほぼ2ヶ月間
この日のために色々と準備をしてきました。

予防接種は完璧です!
A型肝炎、破傷風、黄熱、狂犬病、腸チフスと
予防できる注射はちゃんと打ちました。

持ち物も完璧です!
これ本当にいるか?という物までちゃんと持っていきます。

必要書類関係、これも完璧です!
区役所に何度も足を運びました。

ルート、、、NOT完璧です!
こちらの記事(世界一周ルート 夏出発 西回りでこれ以上は作成できない!
でも書きましたが、おおまかなルートはちゃんと決めました。

ただ、
その国に着いてから何をするか?
どうやってドコソコまで行けるのか?
そういったことはまったく決めていません。。。


図書館で地球の歩き方を何冊も借りました。
どうせ全ての国を読んでも頭に入らないからと
せめて初めの方に訪ねるアジア主要国の本だけでもと思って借りました。


インドネシア、タイ、ベトナム、カンボジア、ラオス


さあ、やる気を出して読みだすぞ!

気合を入れて借りたのはいいですが
まぁ、まったく読まないまま返却ですよね。

読んだのはインドネシアの初めの5ページだけ。

机のはじっこに高々と積まれていましたが
案の定借りて満足してしまったようです、、、


今このブログはインドネシアに滞在して4日目に書いていますが
わずか4日目にしてすでに心が挫けそうです。

伝わらない言葉、乾季を狙ってきたはずなのになぜかの雨模様、
まったく乾かない洗濯物、あっちに行きたい妻とこっちに行きたい私、
突然道に現れる野犬の群れ、、、

詳細はまた追々書いていければと思います。


さて!今回は日本出国編です。


先に書いたように、細かい事をまったく決めていない私達ですが
さすがに行きの航空券だけは買ってあります!

あと、インドネシアは入国する際に、
出国する航空券も必要なのでそれも買ってあります。

航空券は前回ご紹介してスカイスキャナーにて取得。
世界一周ルート 夏出発 西回りでこれ以上は作成できない!


ちなみにインドネシアにビザは必要ありません

2015年6月12日に、日本を含む大多数の国々が
30日間以内の観光目的以内であればビザ免除になったのです!
さすが日本人!昔の日本国民の方々に感謝です!

ビザについての詳細はこちらを参照してください。
ガルーダ・インドネシア


TODAY'Sこんぶ出汁
●空港のプレミアムラウンジって何ができるの?
●ホテルの予約はこのサイトが超絶便利!

※TODAY'Sこんぶ出汁(ダシ)とは昆布出汁が料理の味に深みを与えておいしくしてくれる様に、みなさんの海外旅行に深みを与えて、少しでも”おいしくなる情報”を今後も少しづつ記事内に混ぜ込んでいきたいと思っています。



出国当日。
私の家族と妻の家族が見送りにきてくれました!
ありがとうマイファミリーズ!

泣きながら見送ってくれた妹たちにドヤ顔で手をフッてやりました!

実は初日に泊まるホテルをまだ決めておらず、
内心すでに不安でいっぱいいっぱいです。。。

FB_IMG_1467307807704 2


私達が搭乗する便はこれ。

「マレーシア航空 マレーシア(クアラルンプール)行き」

IMG_0250


今回、行きの便はバックパッカーらしく値段優先で取ったので


成田→インドネシア(バリ島)
の直行便ではなく


成田→マレーシア(クアラルンプール)→インドネシア
の経由便になりました。


直行便だとインドネシア(バリ島)まで片道7時間くらいですが
今回はまずはマレーシアまでで7時間近くかかり、
マレーシアで4時間近く空港に放置され、
更に3時間半くらいかけてインドネシア(バリ島)に向かいます。

ですが、金額は約35,000円(1人)
かなり安く抑えることができました。

通常ですと片道70,000円以上はするんではないでしょうか?


マレーシア航空の機内食です。

20160627_223628

チキンの甘辛揚げとそーめん、パン、唐揚げでした。
パンの下はマンゴープリン。

味は、私はとても美味しかったのですが
妻は辛いって言ってました。

そんなに辛かったかな?


機内食を食べ終わり、
寝たり起きたり、うなされたりを繰り返すこと7時間、
やっとマレーシア(クアラルンプール)に着きました。

なんか良くわからないですが、変にインパクトがある
変なオブジェがあったので撮りました。

IMG_0257



この時、早朝4時です。どこの店もやっていません!
もちろんカフェもやってません!

うーん、空港で4時間も何やるかな、暇だぁ。。。
これが噂に聞くストップオーバーか?
(ストップオーバーとは実際は24時間以上空くことをいいます。)


とりあえず、やる事が思い浮かばなかったので
ウンコでもすることにしました。

私が入社して仕事に追い込まれていた時に読みまくっていた、
中谷彰宏さんの本の中にも書いてありましたが

「海外旅行に行ったらその国でウンコをしよう!
ウンコをした国が自分が制覇した国だ!」



たしかこんな感じのことが書いてあったと思います。

そうです!動物は自分の縄張りにウンコをするんです!
マーキングってやつです!

「TRAVEL IS UNKO」

だからマレーシアでウンコをしてやりました。
私の予定ルートではマレーシアは3カ国目ですが
ウンコをしたので、さっそく1ヶ国目にカウントしたいと思います!

いきなりマレーシア制覇です!


さて、ウンコも終わったので、いよいよ次に何をするか?ですが
そういえば私こんなカードを持っていました!

20160701_194142-2

じゃじゃーん!

プライオリティ・パスです。

知る人ぞ知るカードですが、世界一周をする人たちは
ほぼ確実に待っているといっても過言ではありません。

それほどすごいカードなんです。

このカードで何が出来るかと言うと


世界120ヶ国400都市、900以上の空港ラウンジを利用できます。
ラウンジ内ではシャワー、食べ物、ドリンク、アルコールが
全て無料で楽しめちゃう。

しかも空港の硬い床や椅子ではなく、絨毯が敷かれたふわふわソファーで
くつろぐこともできます。


バックパッカーっていかに費用を抑えながら周れるかが
ひとつのポイントになりますが、
この時ばかりはヘタなビジネスマンよりも
贅沢に過ごすことができるんです。


ちなみにダイレクトにこのプライオリティ・パスを取得しようとすると
なんと年会費が約4万円が必要です。
さすがにた、高い、、、

ですが裏ワザがあります!

楽天プレミアムカードに申し込むことで、なんとプライオリティ・パスが
無料贈呈されるんです。

楽天プレミアムカードは年会費が約1万円かかります。

が、バックパッカーの人たちってクレジットカードを
複数種類作るはあたり前なんです。
定番はVISAとMASTERの2枚持ちです。

なので、その1つを楽天プレミアムカードで作ればいいんです。

しかも、楽天なら世界一周に必要な持ち物を揃えるときにも使えますし
「今なら楽天ポイント5000Pプレゼント!」などのキャンペーンも毎回やっています。

なので、世界一周をする様なバックパッカーにとって
楽天プレミアムカード×プライオリティ・パスは必須コンボです!


Sponsored Link


話はそれてしまいましたが、そんなプライオリティ・パスを持っている私たちは
堂々と空港内のラウンジに入ってやりました!


ラウンジはこんな感じです!
ちなみにマレーシアには3つのラウンジがありますが、
今回はその中でも「PLAZA PREMIUM LOUNGE」に行きました。


なんか高級スパみたいな外観です。
IMG_0261

大理石&絨毯で豪華な作りになっています。
IMG_0263

さすがに朝方4時頃は人が少なかったです。この時は5組くらいでした。
IMG_0265

フレッシュジュースや軽食が食べられます。もっと色々な種類がありました。
IMG_0269

コーラなどの炭酸もあります。もちろん飲み放題です!
IMG_0271

トイレもきちんと整備されていました。めっちゃキレイです!
IMG_0267

朝方8時頃です。人がかなり増えてきました。
IMG_0272


こんな感じでまったりと過ごしていた私たちは、
やっと心に少しゆとりが生まれてきました。

さて、今日(もう日付が変わっているので)泊まる宿でも探すか!
という気分になってきました。

でも海外の宿なんてどうやって取ればいいんだよ、、、
という感じです。
普通ならJTBやH.I.S.などの旅行代理店にお願いするのが定石ですが
バックパッカーの様に各国を転々と、しかもノンスケジュールで動きまわるような
人たちには不向きです。代理店マージンもシャラクセーです!


色々調べたところ
海外での宿泊予約はこのステップが便利そうでした。



STEP①
トリップアドバイザーで宿を探す。



Sponsored Link


先日ご紹介した格安航空券比較サイト”スカイスキャナー”の宿版みたいな感じです。
宿泊エリアや金額、無料Wi-Fiの有無など宿に求める条件を入れて検索するだけで、
該当する宿やホテルが表示されて、実際に予約できるサイトに繋いでくれます。


STEP②
トリップアドバイザーで宿に目星をつけたら
その宿の口コミを調べる。


食べログでも何でもそうですが、みんな好きですよね口コミ情報。
トリップアドバイザーの優れている点は、この口コミ情報にあります。

各ホテルの情報ってどうも胡散臭いです。
写真が無駄にキレイだったりしていて。

でも私たちは実態が知りたいのです!

このトリップアドバイザーでは宿泊した各国の人たちの感想が載っています。
しかも、海外の人が書いた英語も、つたないですが日本語訳されているので
なんとなとなくの情報は理解できます。


STEP③
宿を決めたら、料金と一緒に表示されている「実際に宿泊できるサイト」
をクリックして予約します。


21


”エクスペディア”だったり”アゴダ”だったり”Booking.com”だったりが
表示されますが、このアゴダが大体いつも最安値を叩きだしています。


Sponsored Link


トリップアドバイザーの詳しい使い方はこちらを参考ください。

トリップアドバイザーを使ってみよう!



ちなみに国外だけでなく、日本国内の宿&ホテルも比較できます。
私達もまさに絶賛活用中の神サイトなので夏休みの海外旅行や出張などで
使ってみると役にたつと思います!

 
Sponsored Link


さてさて、そんなこんなで無事に宿を予約することができました。
これで初日から野宿という悲惨な結果にはならず安心です!


マレーシア(クアラルンプール)発→インドネシア(バリ島)の便にも
寝過ごさず搭乗することができ、無事にバリ島に上陸もできました!

今回のところは何のトラブルも無く、
めでたしめでたしでした!

最後に、インドネシア(バリ島)空港内にあった、またしても変な銅像の
前で記念撮影しましたので、それで終わりにしたいと思います。


1467307408542 2

おやすみなさい。



スポンサードリンク